プロフィール

小林暢世(こばやしのぶよ)のプロフィール

1976年生まれ、東京在住。東京国際大学卒。学生時代の米国留学やバックパッカーとして単独での地球半周体験から「日本人は何が日本人たらしめるのか」を深く考えたことがきっかけで「日本人だからできる仕事」をしたいと思うように。
2006年に親日国仏国パリで和雑貨の個展を開催し、2007年に欧州で生産販売を展開しようとした直前、大怪我を負う事故にあったことが転機となり、数年間治療を続けながら日本の食卓空間や室内空間を日本で学び、インテリア業界に転職する。
色彩心理学や日本の「食」「住」の知識や技術を駆使して、100棟以上の注文住宅・店舗の内装コーディネートやアートコーディネーションを担当した後、2016年に空間コーディネーターとして独立。
現在、集客できる店舗を目指す企業やオーナー向けに空間プロデュースを行いながら、フランス人に向けて日本の空間や文化を解説する「le spatialité japonaise(日本の空間)」を動画配信中。