資格試験に合格した新米ICさんにつたえたいこと

2月中旬になると、インテリアコーディネーター2次試験の合否発表があります。
2020年受けた方も、そわそわどきどきしていることでしょう。
あれだけがんばったんですもの、受かっていることを私も祈ります!
 
 
さて、インテリアコーディネーターの試験を受けた方はわかると思いますが、インテリアコーディネーターと名前だけ聞くと、試験勉強をすればコーディネートの技術が身につくのでは・・と思われがちですが、実は建築やインテリアの基礎知識の出題がほとんどで、コーディネートの技術を評価してもらう試験ではありません。
あくまで「専門知識を持った者」の証であり、この業界へのパスポートだと思っていただければと思います。
 
 
たかが、パスポート。されど、パスポート。
パスポートがないと日本の国外に出ることができないけれど、パスポートがあれば行ける場所は広がりますよね。
パスポートが有る無しは、みなさんの選択肢にとってだいぶ重要な要素となります。
 
 
ただ、大事なことは「どこに行くか」です。
どこに行くか、行きたいか。
あなたはもう決めていますか?
 
 
目指す場所が意外と遠かったり狭き門だったりするので、よ〜く見定めましょう。
また、パスポートがあるからいいや!といきなり独立開業してしまう新米ICさんがいますが、これは絶対おすすめしません。
何故かと言うと、実務を知らないからということと、仕事としての経験値が0に等しいからです。
運良くお客様に恵まれたとしても、実務を知らないことで仕事の全体像が見えなかったり、コーディネートの仕方が分からなかったり、どうしていいかわからなくなって結局依頼を断ってしまうというICさんもいます。
 
 

目的地に行くために必要な装備

さて、どこに行くかを決めたら、行くために必要なのは持っていく装備ですよね。
この装備は、人それぞれ行き先によって異なります。
 
でも、新米ICさんとしてこの世界で装備しておくべき基本は2つ。
それは「知識」と「技術」です。
「経験」は今持っていないからこそ、「知識」と「技術」を磨いて欲しいのです。
 
 
これからの旅路は、いかにあなたがこの2つを磨き上げられるかにかかっています。
試験が終わったから勉強は終わりではなく、仕事ができるわけでもなく、今まさに出国ゲートに立ったのです。
どこに行くか。必要な装備は持っているか。
忘れないでいてくださいね。
 
 

ーーーーーー
■新米インテリアコーディネーター向けのサービス
毎月3,000円で学べる!新米インテリアコーディネーターのためのお役立ちオンラインサロン
https://peraichi.com/landing_pages/view/shinmai-ic-onlinesalone

 
<隔週水曜日配信>のぶちん先輩からメッセージが届く☆新米ICさんに向けた無料メルマガはこちら!
新米IC応援通信メルマガ
 
■インテリア業者様向けのサービス
フランス・イタリアで、インテリアのプロによる、現地業界視察や市場調査のコーディネートを行います。まずはお問い合わせください。
 
■店舗向けのサービス
日本全国で店舗向けの空間づくり講演会を開催しています。まずはお近くの講演会をチェック!
店舗向けの空間づくり講演会