新米ICさんが使えるワードを増やす方法

インテリアの仕事というのは、基本的に販売に直結する仕事です。
そのため、提案するための業務が日々たくさんあります。
 
でも、ただでさえ高額なインテリアの商品。
なんと言って魅力を伝えたらいいか、価値を伝えたらいいか、と、提案や接客の際に言葉選びに困ってしまう新米ICさんも多いです。
「おしゃれ」「すてき」という(一見魅力的だけど中身のない)言葉を、つい無意識に乱用していませんか?
 
 
あまり言葉が思いつかない、どうしたらもっと伝えられるか、と悩んでいる新米ICさんにおすすめなのが、広告を読むことです。
新築マンションのチラシ、インテリアの雑誌の広告欄。
タイトルや見出しに注目してみてください。
 
実に多くの「商品の価値や魅力を伝えるワード」が並んでいることに気づくと思います。
そして、反面、「おしゃれ」とか「すてき」というワードがあまり無いことにも気づくのではないでしょうか。
 
 
広告は、マーケッターが市場調査を行ってある特定のターゲット客層に向けて「刺さる」内容をプロのデザイナーが作成し、言葉を吟味し、発信しているいわば「プロが吟味した、使えるワードの宝庫」なんです。
これをあなたの勉強に使わずして、なんとする!ってね。
 
 
できれば、あなたが「刺さったワード」を一つ一つ書き出すこと。
それぞれの意味も辞書で調べておくことで、あなたのストックになります。
あなたのストックになるということは、後であなたの言葉として使えるようになります。
 
 
自宅に入ってくるチラシも勉強になりますし、愛読しているインテリア雑誌だって、あなたのこやしになってくれます。
知識の引き出しを増やすには、まずはワードを知ることから。
言葉選びに迷っている新米ICさんは、ぜひやってみてください。
 
 
 

ーーーーーー
■新米インテリアコーディネーター向けのサービス
毎月3,000円で学べる!新米インテリアコーディネーターのためのお役立ちオンラインサロン
https://peraichi.com/landing_pages/view/shinmai-ic-onlinesalone

 
<隔週水曜日配信>のぶちん先輩からメッセージが届く☆新米ICさんに向けた無料メルマガはこちら!
新米IC応援通信メルマガ
 
■インテリア業者様向けのサービス
フランス・イタリアで、インテリアのプロによる、現地業界視察や市場調査のコーディネートを行います。まずはお問い合わせください。
 
■店舗向けのサービス
日本全国で店舗向けの空間づくり講演会を開催しています。まずはお近くの講演会をチェック!
店舗向けの空間づくり講演会