お客様からプロのICに求められるのは「好き」より「詳しい」

「インテリアコーディネーターになりたい」と思っている方の話を聞いていると、ほとんどの方が「インテリアが好きなんです」「コーディネートをやってみたいんです」と言います。
しかし、あなたがもしプロのICになりたいというのであれば、「好き」から発想の転換をする必要があります。
 
シビアな話ですが、インテリアの業界やお客様から見て「あなたがインテリアが好き」ということは正直あまり役に立たない・・ということは、過去にコラムでも何度か取り上げています。
だとしたら、何がお客様から求められているでしょうか。
 
 
お客様がプロのICに求めているのは、「好き」より「詳しい」ということです。
 
 
お客様の立場に立って考えてみればわかりますよね。
お客様はICさんに「プロだから詳しくて当然」ということを期待しているのです。
 
だから、新米ICさんがプロのICさんになりたい、どうやったらレベルアップできるだろうか・・と考えているのなら、まずは「詳しくなる」ことをお勧めします。
 
 
詳しくなる学びをしたいのであれば、
・メーカー事情や商品に詳しくなる
・メーカーそれぞれの違いに詳しくなる
・商品の金額に詳しくなる
・商品の素材に詳しくなる
・デザイナーに詳しくなる
・実際の使い勝手やメンテナンス方法に詳しくなる
・最新の機能に詳しくなる
・コーディネート事例に詳しくなる
という点をまずは重点的にやってみましょう。
 
 
まずは、メーカーのカタログを熟読する、メーカーの新商品発表会やショールームに行ってみる、コーディネート事例を集めてストックしておく、など、「好き」から「詳しくなる」ための勉強をしてみることが重要です。
 
 
お客様に自ら語れるレベルまで詳しくなると、新米ICさんも少し自信が付いてきます。
結局、自信というのは、自分に積み上がってきた経験値や知識をベースに身につけていくしかありません。
レベルアップのために「詳しくなる努力」を積み重ねていきましょう。
 
 

ーーーーーー
■新米インテリアコーディネーター向けのサービス
毎月3,000円で学べる!新米インテリアコーディネーターのためのお役立ちオンラインサロン
https://peraichi.com/landing_pages/view/shinmai-ic-onlinesalone

 
<隔週水曜日配信>のぶちん先輩からメッセージが届く☆新米ICさんに向けた無料メルマガはこちら!
新米IC応援通信メルマガ
 
■インテリア業者様向けのサービス
フランス・イタリアで、インテリアのプロによる、現地業界視察や市場調査のコーディネートを行います。まずはお問い合わせください。
 
■店舗向けのサービス
日本全国で店舗向けの空間づくり講演会を開催しています。まずはお近くの講演会をチェック!
店舗向けの空間づくり講演会