ウィルス騒ぎの中、飲食店が絶対にやってはいけない宣伝とは

私が住んでいる東京の下町エリアは、飲み屋街としても有名な場所柄だからか、街のあちこちに居酒屋の看板があります。
見ていると、この昨今の肺炎騒ぎが影響しているのか
「アルコールで体内消毒しよう」
「コロナビールを飲んでコロナをぶっとばせ」
といった肺炎騒ぎに便乗した宣伝文句をチラホラとみかけます。
 
この宣伝ね、残念ながらお客様がお店に入って来ない理由の一つにもなっています。
今日はこれらの宣伝文句が集客に結びつかない理由をご紹介します。
 
 

「衛生意識の低い人が入りそうな店」を演出している

そもそも上の宣伝文句。
冷静に考えてみて、「よし、この店に入ろう」と思えるでしょうか。
 
アルコールの摂取で体内消毒なんて言ってるのは、ただ、酒を飲みたいおじさんたちのしょうもないギャグです。
現実的にアルコール摂取で消毒などできないことなど、皆ニュースでわかりきっています。
 
でも、ひとたびそのおじさんたちの戯言を宣伝にしてしまうと、どうなるか。
多くの人は「そういうことを言いそうな、衛生意識や公共道徳の低いスタッフや人たちが集まるお店なんだな」と感じます。
 
偏見に聞こえるかもしれませんが、アルコールで体内消毒なんて言いそうな人=中高年以上のおじさん、と世間では思っています。
中高年以上のおじさんといえば、ニュースでも感染した後の対応が非常にまずいことも話題になっています。
ウィルス感染の判明後に飲み屋に行ったり、ジムに行ったことを隠蔽して虚偽の報告をしたり。
結果的に彼らの行動がスーパースプレッダー(Super spreader)と呼ばれる、感染拡大の一因となっています。
 
おじさんたちがそういう人ばかりとは言いませんが、飲食の席において、マスクを取って唾液を撒き散らしたり、トイレで用を足して手洗いをせずに席に戻ってきたりという人、公共道徳や衛生意識の低い人たちの存在が他のお客様の来店を遠ざけていることは確かです。
 
 
「アルコールで体内消毒しよう」と書かれた看板をみて、リスクの高そうなお店だと思いませんか?
そんなお店に普通の一般のお客様が好んで行くと思います?
 
 

コロナビールに罪はない。

また、肺炎のウィルスにかけて「コロナビール」のことをうたっている宣伝も見かけます。
当面、ウィルスと名前の似ているコロナビールは販売に苦戦することが予想されますが、「コロナビールを飲んでコロナをぶっ飛ばせって」、ただでさえ風評被害に苦しむコロナビールに店側が悪ノリしている印象を与えます。
売れないからといってコロナビールの価格を極端に下げて販売している店舗も見かけます。
 
お店側がコロナビールの風評被害を拡大させているように思えて本当に残念でなりません。
 
本当に商品にリスペクトを持ってお客様に提供しているのであれば、コロナビールとコロナウィルスはまったく関係がない事、飲んでも体調が悪化する飲み物ではない、ライトで美味しいビールですと宣伝するでしょう。
 
 
そして、一度値段を下げてしまった商品は、お客様にとっては「やすい値段の価値」として認識されるので、なかなか普通価格に戻せなくなることも覚えておいたほうがよいと思います。
自ら大切な商品の価値を下げていることのないよう、気をつけていきましょう。
 
 

集客したいなら、安全面&衛生面に気をつけている点を宣伝せよ

今集客に大変な時期だからこそ、人々が不安になっている時期だからこそ、「うちのお店は安全に配慮しています」という宣伝を打つべきです。
 
例えば座席の間隔をあけて隣席とのスペースを取る、テーブルは定期的にアルコール除菌スプレーで消毒する、入店時にはトイレや手洗いでの手洗いやうがいをお願いする、スタッフのマスク着用、換気、割り箸や使い捨て食器の利用、調理場の衛星環境強化と、この時期だからこそできることはあります。
また、体調不良のお客様にはご遠慮いただく場合があることも伝えることが大切です。
 
健康に安全に店内で過ごしていただく準備をしていること、最大限の配慮をしていることを宣伝して、まずはお客様に安心してご利用いただくことを心がけていきましょう。
 
 
くれぐれも、「この店にはいきたくないな」とお客様に思わせる宣伝はしないでくださいね。

 
 

ーーーーーー
■新米インテリアコーディネーター向けのサービス
毎月3,000円で学べる!新米インテリアコーディネーターのためのお役立ちオンラインサロン
https://peraichi.com/landing_pages/view/shinmai-ic-onlinesalone

 
<隔週水曜日配信>のぶちん先輩からメッセージが届く☆新米ICさんに向けた無料メルマガはこちら!
新米IC応援通信メルマガ
 
■インテリア業者様向けのサービス
フランス・イタリアで、インテリアのプロによる、現地業界視察や市場調査のコーディネートを行います。まずはお問い合わせください。
 
■店舗向けのサービス
日本全国で店舗向けの空間づくり講演会を開催しています。まずはお近くの講演会をチェック!
店舗向けの空間づくり講演会