多くの人に見ていただいての今日があります

2016年4月に個人事業主として創業してからというもの、試行錯誤しながらオウンドメディアとしてのホームページを育ててきました。
毎月、どの程度の人数にホームページを見ていただいたかということでPV(ページビュー)数をカウントしているのですが、先月、長いこと目標にしてきた5,000pv/月を達成することができたので、今後は10,000pv/月に目標を切り替えることにしました。
 
プロの手を借りた方がもっと早く大きくアクセス数は伸びるのかもしれませんが、ある程度になるまでは他人任せずにせず、自分なりに試行錯誤して自分がコントロールできる範囲内でやりたいと思って今日に至ります。
今日はこんな小さなメディアをいつも見てくださっている方へのお礼と、起業してホームページのアクセス数アップを頑張っている個人のICさんの役に立つよう、私がアクセスに関して心がけている点を書いてみたいと思います。
 
 

「役に立つコラム」を心がけています

私の場合、しかるべき場所でサービスの宣伝をしているわけではなく、もっぱらホームページ上だけでの宣伝です。
このため、いかに皆さんに見ていただけるか、という指標のアクセス数を重視しています。
ユーザー数やなどのいくつかの指標がありますが、私の場合は月ごとのアクセス数を管理する目的でページビュー数を主にカウントしています。
 
ホームページはただサービス内容を記しただけではアクセス数は伸びません。
このため、月に不定期ながらコラムを掲載し、コラムを書いてはSNSでシェアするということを繰り返すことにしました。
 
アクセス数を伸ばすには、「将来お客様になってくださる方にとって役に立つコラム」を書くということを第一に心がけています。
特に新米ICさんの環境をなんとか改善できないかということを独立してから思うことが増え、なんとかサポートしてあげたいという思いで新しくサービスを考案してから、困っている新米ICさんにとって読んで良かった、役に立ったと思ってもらえるようなコラムを心がけています。
 
 
世の中のインテリアコーディネーターさんは、ほとんどの方が失敗したり悩んだ経験を話したがりません。
しかし、ほとんどのICさんは新米時代に苦しく辛い思いを抱えています。
 
私のサービスは、悩んでいる新米ICさん向けのサービスなので、成功した経験談よりも、悩んで苦しかった経験をコラムにした方が世の中の役に立つと考えました。
私自身が悩んだり困った経験を書くことで、私のようにまったく出来の悪かったICでも、こうして独立して仕事ができているということを世の中の悩んでいる新米ICさんにも知っていただくことで少しでも勇気が出たり元気になってもらえれば嬉しいです。
 
 

シェアの仕方を工夫しています

起業塾に所属していた頃は、起業の成功には手順があると言われ、facebookにアカウントを作って人脈を構築し、facebookでコラムをシェアするようにと言われたので、なんの疑問も抱かずにそういうものかと思ってせっせとシェアしていました。
 
でもある時から、「このやり方は本当に効果があるのか?」と疑問に感じるように。
私が届けたい、悩んでいる新米ICさんや未来のお客様には届きにくいように感じたのです。
なぜならば、facebookでのつながりは、起業塾を中心とした企業関係の知り合いが多く、インテリアコーディネーターがほとんど繋がっていなかったからです。
だから、コラムをシェアしても、知り合いからいいねは押されるものの本当に必要と思って深く読んでくださる方は非常に少なかったのでした。
 
私の「読んで欲しい方」は私のfacebook上ではなくて別のところにいるなと思い、そこで試しにtwitterに登録してシェアを始めたところ、キーワードに反応してくださった不特定多数の方からぽつぽつと反応が返ってくるようになりました。
今ではありがたいことに、沢山の方がtwitter経由でホームページに来てくださり、サービスを申し込んでくれています。
 
また、SNSではつい愚痴をこぼしたくなってしまう時もありますが、SNSはあくまでプロの私を知っていただく場です。
このため、愚痴は書かない、世の中に役立つことを発信することを意識しています。
裏表のあることを書いても、ネガティブなことを書いても、お客様の信頼を失うだけですもんね。
この辺は自分の中である程度ルール化しています。
 
SNSに関して改めて思ったのは、「人がこうだ!」と言ったからやるのではなく、自分で効果が出ているかを検証し、トライアンドエラーを重ねるから結果がついてくるのだということ。
人が言ったからアメブロ、人が言ったからwordpress、人が言ったからfacebook・・というように、人が言ったことだけを鵜呑みにしてやっているだけでは、いつまでたっても「人のせい」ですし、言ってくれた人以上に成果をあげることはできません。
 
 

毎月目標PVを設定しています

毎月漠然とPV数を眺めているのではなく、目標の数字を設定したことも良かったのだと思います。
私の場合、ホームページを開設してから月間3,000pvを超えることは一つの壁でした。
でも、3,000pvを超えたあたりからホームページからの問い合わせ数が増えてきたので、おそらく3,000pvというのは一つの目安なのかなと思います。
だから、ホームページを開設したらまずは月間3,000pvを意識することをお勧めします。
 
そしてその次の壁は5,000pv。
これはなかなか超えられませんでした。
 
コラム数を多く投下したり、過去のコラムをtwitterやメルマガで再掲したりして、私という人となりを知っていただくようになり、またtwitter上でも応援してくださる方がいらっしゃったおかげでようやく壁を越えられたと思っています。
本当に、みなさまのおかげです。
ここに、改めて、当コラムを読んでくださっている方、日頃応援してくださっている方、コラムを励みに思ってくださっている方に感謝を伝えたいと思います。
 
 
私のホームページの目的は、できるだけ多くの悩めるICさんや未来のお客様に役立つ情報を提供することで、私という人や江戸小紋空間デザインというサービスを信頼していただくこと。
目標の数字は、いわば、どれだけ役に立てたかという指標にかすぎませんが、達成するために、どんなことを書いたら役に立つのかというコラムのネタを箇条書きにしてevernoteに書き溜めています。
役に立つことはもちろん、新米時代に自分が苦しかったことや、失敗した話も敢えて書きます。
 
逆にうまくいかなかった時のコラムの方がアクセス数が良いことに気づいてからは、「はは〜ん、あの時失敗して苦しかったことが今こうして誰かの役に立てているなら、あれは失敗じゃなかったのかも・・。よし、もっと失敗するべきだな」なんて前向きに思えるようになったりして、一石二鳥だなと思えるようになりました。
これもコラムを書いていた副産物かもしれませんね。
 
 
引き続き、もっと心に寄り添えるような、元気が出たり、笑ったりすることができるようなコラムをご提供できればと思っております。
これからも当ホームページをどうぞよろしくお願いいたします。
 

 
 

ーーーーーー
■新米インテリアコーディネーター向けのサービス
毎月3,000円で学べる!新米インテリアコーディネーターのためのお役立ちオンラインサロン
https://peraichi.com/landing_pages/view/shinmai-ic-onlinesalone
 
<隔週水曜日配信>のぶちん先輩からメッセージが届く☆新米ICさんに向けた無料メルマガはこちら!
新米IC応援通信メルマガ
 
■インテリア業者様向けのサービス
フランス・イタリアで、インテリアのプロによる、現地業界視察や市場調査のコーディネートを行います。まずはお問い合わせください。
 
■店舗向けのサービス
日本全国で店舗向けの空間づくり講演会を開催しています。まずはお近くの講演会をチェック!
店舗向けの空間づくり講演会