ミスで凹んでいる新米ICさんに知って欲しい、失敗の見直し方

「失敗してしまった」
ミスは起きてはならないことですが、でも、仕事をはじめたばかりの新米ICさんにとっては心臓が縮み上がるくらいしんどい経験ですよね。
特に始末書を書く羽目になったり、お客様のところへ謝罪に行くことになったりすると、ショックでなかなか立ち直れなかったり、「私はこの仕事に向いてないのかな・・」なんて落ち込んだりしますよね。
 
今日はあなたよりもはるかに失敗をしてきた私が、「失敗こそチャンス」と捉える方法をアドバイスしたいと思います。
 
 

失敗を失敗で終わらせるか、失敗をアップデートするかでその後のあなたのレベルが変わる

失敗すると、失敗したことに意識が向き立ち直れなかったり、「OOさんが教えてくれなかったから(私は悪くない)」というように自分の非を認めたくない言い訳がたくさんでてきてしまいますが、もっとも大事なことは、「なぜ失敗したのか」「どうしたら失敗をなくせるか」を考えることです。
 
起きてしまったことはもう取り消せませんし、変えることはできません。
でも、今から未来にかけてはあなたの行動、気持ちひとつで変えていくことは可能です。
失敗してしまったら、気持ちを極力早く切り替えて、失敗を分析しアップデートしていくことが大事です。
 
 

あなたの失敗はどの原因?

私は失敗すると「使える失敗学」を読んで何がダメだったのかを分析するようにしています。
失敗学の権威でもある畑村先生によると、失敗の原因は10つに分類できるのだそうです。
そのうちの下記の5つは、特に重要な五大原因だそうです。
 
1未知
未知というのは、世の中でまだ誰も知らないこと(未知の現象とそれに至る原因)が発生し失敗してしまうことです。
ICの仕事において、未知が原因による失敗はあまり無いかもしれませんが、たとえば新商品に欠陥があったことによる失敗を指します。
 
2無知
すでに予防策や解決方法があるのにもかかわらず、不勉強で失敗することです。
特に新米ICさんに多い失敗原因です。
「知らなかった」がゆえの失敗はよくありますね。
でもそれは、知ろうとする意識が不足していたのかもしれません。
 
3不注意
気をつけてさえいれば失敗を防げたのに、それを怠ったがために失敗してしまうこと。
記入ミスなどがこれに当たります。
忙しい、時間に追われていてついチェックを甘くしてしまったというケースはよくあるのでは。
 
4手順の不遵守
決められたルールや手順を守らなかったために起こる失敗。
そういった手順があることを知らなかったとかは無知にあたりますが、手順をついうっかり忘れてしまったがために納期が間に合わなかったりや上司の判断が遅れて怒られてしまう、なんてことありませんか。
 
5誤判断
判断に用いた基準や決断に至る手順が間違っていたときの失敗。
自分の勝手な判断で動いてしまったがために起きる失敗で、お客様や現場にも迷惑がかかってしまうことがあります。
 
 

失敗原因はまだある!知っておきたい残りの原因

上記はほとんど自分の行動に起因する失敗なので、新米ICさんが非常に陥りやすい失敗とも言えますが、組織で起こりがちな失敗もご紹介します。
 
6調査・検討の不足
判断すべき立場にあるものが当然知っていなければならない知識や情報を持っていないために起きる失敗や、十分な検討を行わないために発生する失敗です。
新米ICさんの上司や先輩がこの手の失敗を犯した時に、「新人ICがやった失敗」と責められがちなのが辛いところですが、客観的に調査不足、検討不足による失敗もあるということを認識しておけば、今度自分がその立場に立った時に生かせます。
 
7制約条件の変化
想定していた条件が変化しているのにもかかわらず、最初の条件下で仕事をすすめたがゆえに発生する失敗。
稼働できる人数が減っているのに、案件数もシフトも以前のまま・・トラブルが発生したりします。
 
8企画不良
企画そのものに問題があるケースにも、当然失敗の原因が潜んでいます。
達成できそうもない売上目標を掲げられても、達成しないのは当たり前ですよね。
達成できるかできないかくらいの目標を設定していくことで、皆のモチベーションを保つことができます。
 
9価値観不良
自分たちの価値観が周囲と食い違っているときに起きる失敗です。また、過去の成功体験に頼ってばかりいると新しい価値観についていけずに失敗してしまうことにつながります。
新米ICさんだと、「前の職場では私は評価されていたのに、今の職場ではミスばかりしてしまう」といったこともあるのではないでしょうか。
 
10組織運営不良
組織のトップが失敗を失敗と認めないことから失敗を放置してしまい、さらなる失敗を重ねてしまうことです。
 
 
また近いうちに失敗を防ぐ方法にも触れていきたいと思いますが、まずは失敗は学びのチャンスだと思ってと向き合うことです。
大丈夫、あなたは失敗をきっかけに変わっていくことができますからね。
 
 

ーーーーーー
■新米インテリアコーディネーター向けのサービス
毎月3,000円で学べる!新米インテリアコーディネーターのためのお役立ちオンラインサロン
https://peraichi.com/landing_pages/view/shinmai-ic-onlinesalone
 
<隔週水曜日配信>のぶちん先輩からメッセージが届く☆新米ICさんに向けた無料メルマガはこちら!
新米IC応援通信メルマガ
 
■インテリア業者様向けのサービス
フランス・イタリアで、インテリアのプロによる、現地業界視察や市場調査のコーディネートを行います。まずはお問い合わせください。
 
■店舗向けのサービス
日本全国で店舗向けの空間づくり講演会を開催しています。まずはお近くの講演会をチェック!
店舗向けの空間づくり講演会