人間関係に悩む新米ICさんに伝えたい3つのこと

「OOさんに上から目線でものを言われた・・」
「OOさんより私の方がスキルが上なのに、OOさんはうまくやっていてムカつく!」
「OOさんって、自分はできていないくせに、人には厳しいんだよね・・」
 
とかく人間が複数集まると、狭い世界の中での悩みって出てくるものです。
 
特に新米ICさんは、自分の所属している世界の中で、今の自分のスキルがどの程度のものなのか、とても気にしがち。
今までいろんな人を見てきましたが、経験や自信が無い人ほど、他人を観察する癖や、他人に比べて自分はどうだと分析し、落ち込んだりひがんだりする傾向にあるように思います。
 
他人を知ることで勉強になることもありますが、この仕事は競争ではないので、どっちが優れててどっちが劣っているとかって、大して意味はないように思います。
ICさんだって、それぞれ得意な部分と不得手な部分は違いますから。
 
 
ただ、特に「対等でいたい」「仲良くしたい」「認められたい」と思う気持ちが、達成できないときや裏切られてしまうときに、しばしば人間関係に亀裂が入るのをよく見てきました。
 
必要以上に相手をライバル視したり、相手の言動に過剰に反応してしまったり。
相手を見て落ち込んだり、愚痴をこぼしたり、相手のダメな点を必死に探したり。
 
それぞれ原因も違うし、背景も違うと思うので、どうすればいいという答えはなかなか無いけれど、もし今あなたが人間関係で悩んでいるのだとしたら、言えることは3つあります。
 
 

あなたが今以上に実力を磨けばいい

もしあなたが相手との関係の中で、「あの人に負けそうだ」「負けたく無い」「私にはできそうもない」と心のどこかで不安に思っているのだとしたら、ある意味それは大きなチャンスです。
 
でもこのチャンスを掴むには、自分で実力が不足していることを認める勇気が必要です。
認めた上で、前に進みましょう。
今すぐは難しいかもしれないけれど、学び直す、練習する、ことで、3ヶ月後、半年後、1年後、あなたは変わっていけます。
 
そうなると、「他人からみたあなた」への見方は変わってくるもの。
あなたが変われば、人からのあなたの評価も変わります。
「プロとして認められたいなら、力を磨く」当たり前のことですが、心がけていきたところです。
 
 

あなたがその戦いから降りることで大体解決できる

「上から目線で偉そうに言われてムカつくー!」
「あの人の口調がキツイから苦手」
というように、「原因は私ではなくて相手にある」と思っている方も多いことでしょう。
 
相手が挑発してくるから、自分も意識せざるを得ない、ってね。
思わず挑発に乗ってしまい、お互いマウンティングしまくって疲れてしまう。
 
 
でも、何が一番大事かっていうことを考えてみてください。
あなたが相手との戦いに勝つことですか?
世界は広いのに、あなたには掴もうと思えばたくさんチャンスが到来しているのに、そんな小さなことにこだわることに・・意味はありますかね。
 
 
あなたの人生を、相手に支配させてはいけません。
売られた喧嘩を買うことで、時間を浪費させてはいけません。
 
 
実は相手もあなたの存在が脅威だったりします。
嫌な態度を取るのは、自分があなたに負けそうだから怖い、と思ってるのかもしれません。
 
あからさまに相手から敵意を持たれていたり、挑発されるように感じるのであれば、無視する、適当に受け流す、聞いてなかったふりをする、冷静に対応する、というように、いったん気持ちを沈めて一呼吸置くようにしましょう。
無理して仲良くならなくても良いのです。
気になるなら、率直に相手に「何か失礼なことをしましたか」と聞いてもよいかと思います。
 
もっとも、私の経験則から言うと、できるICさんほど忙しくて自分の仕事に集中しているものですし、他人の良いところは素直にリスペクトする傾向が強いです。
 
 

あなたのライバルはあなた自身しかいない

一つ覚えていてほしいのが、「あなたのライバルは、あなた自身でしかない」ということ。
 
あなたが比べるべきは、他人ではありません。
あなたが比べるべきは、「昨日のあなた」です。
昨日のあなたから比べて、できることが増えた、作業が早くなった、提案の幅が増えた、というように、あなた自身が自分と向き合うことでしか成長はできません。
 
「周りのできる人と比べて自分はダメだ」と悩んでいる人も多くいますが、本当は「ダメな自分」というレッテルを貼っていた方が努力しないで済むからラクなのではないですか?
 
さあ、勇気を出して、「昨日のあなた」と比べてみてください。
 
 
 
ついつい人と比べて落ち込みがちな新米ICさん。
落ち込んだり、ひがんだり、鬱屈とした感情を持つこともよくあります。
でもね、他人のある一部分と比べてムキー!とか落ち込んだところで、あなたには何の得もありません。
 
 
あなたはあなた自身と向き合いましょう。
昨日のあなたから、一歩でも前に進んでいれば、それでいいんです。
「あなた自身が成長すれば、世界が変わる」ということを忘れないでください。
 
 

 
 

ーーーーーー
■新米インテリアコーディネーター向けのサービス
毎月3,000円で学べる!新米インテリアコーディネーターのためのお役立ちオンラインサロン
https://peraichi.com/landing_pages/view/shinmai-ic-onlinesalone
 
<隔週水曜日配信>のぶちん先輩からメッセージが届く☆新米ICさんに向けた無料メルマガはこちら!
新米IC応援通信メルマガ
 
■インテリア業者様向けのサービス
フランス・イタリアで、インテリアのプロによる、現地業界視察や市場調査のコーディネートを行います。まずはお問い合わせください。
 
■店舗向けのサービス
日本全国で店舗向けの空間づくり講演会を開催しています。まずはお近くの講演会をチェック!
店舗向けの空間づくり講演会