お蕎麦屋さんで飲むのが、憧れです

高校時代に池波正太郎氏の「剣客商売」シリーズにハマっていました。
東京が、下町が、古い江戸の生活が好きなのは、剣客商売が影響しているのかもしれません。
その中でも食べ物の描写がたまらなく美味しそうで、いつも喉をごくりと鳴らして読んでいました。
 
特に憧れたのが、蕎麦屋で酒肴を傾ける、というくだり。
江戸っ子の粋というのでしょうか、ひとりで蕎麦屋で日本酒をちびりちびりと頂きながら、たこわさやだし巻き卵を堪能し、締めにもりそばをさっとすする。
くぅ〜っ、蕎麦屋で飲むなんて粋だなぁ、やってみたいなぁ、と思っていました。
 
 
ってなことを考えながら、本日地元赤羽でお蕎麦屋さんでランチ。
石臼挽きそば 明石屋
東京都北区赤羽2-43-7玉川ビル1F
 
 
ランチメニューは、3つあったのですが、夜のメニューで1,000円だった天ぷらそばが850円とあったので、こちらを注文。
揚げたてサックサクの天ぷらがボリュームたっぷりについてきて、しかもお蕎麦もつるりと喉越し良く。
お蕎麦をさっとひっつかみ、ちょんちょんと蕎麦猪口のお汁をくぐらせてから勢いよくすすると、引き締まった喉越しが楽しめました。
蕎麦をすする時って、日本人でよかったなぁ、なんて思います。
 
 
蕎麦屋さんは回転が早いからか、ひっきりなしに人が入ってきます。
12時ジャストに入ったので、待たずに入れて本当にラッキーでした。
気持ちの良い接客をしていただき、こちらも喜んでごちそうさまが言えたことが何より嬉しかったです。
 
今度は夜に、ゆっくりお邪魔しまーす。
 
 

ーーーーーー
■新米インテリアコーディネーター向けのサービス
毎月3,000円で学べる!新米インテリアコーディネーターのためのお役立ちオンラインサロン
https://peraichi.com/landing_pages/view/shinmai-ic-onlinesalone
 
<隔週水曜日配信>のぶちん先輩からメッセージが届く☆新米ICさんに向けた無料メルマガはこちら!
新米IC応援通信メルマガ
 
■インテリア業者様向けのサービス
2019年10月にフランス・イタリアで現地業界視察や市場調査のコーディネートを行います。
インテリアのプロによる、専門的なサービスです。まずはお問い合わせください。
 
■店舗向けのサービス
日本全国で店舗向けの空間づくり講演会を開催しています。まずはお近くの講演会をチェック!
店舗向けの空間づくり講演会