駅近・パークサイド。赤羽で一番おすすめタケサンカフェ

店名:タケサンカフェ(take3’s cafe)
住所:東京都北区赤羽1-13-1 赤羽会館1F
時間:10:00〜18:30 (L.O.18:00)
定休日:月曜・その他不定休
 
 
 
赤羽っていうと居酒屋っていう印象が強いですよね。
赤羽生まれ、赤羽育ちの私からいっても、正直言うと、街の規模の割にいい雰囲気のレストランやカフェが少ないのが悩みです(居酒屋は多いんですけどね・・)。
 
 
赤羽ってターミナル駅で商店街や住宅地が広がっている一方、少し歩けばすぐ近くに大きな河川敷があり、東京(のはじっこ)ですが空が高くて広い街なんです。
そんな赤羽の中で私の一押しカフェは、赤羽人のオアシス、北区立赤羽会館1Fのタケサンカフェ(take3’s cafe)
以前は同じ場所に赤羽に本店があるパン屋のサンメリーがカフェを開いていましたが、今は別の経営のようです。
 
 
ここ、何がいいって。
まず、緑豊かな赤羽公園に隣接しているパークサイドカフェなんです。

写真の中央後が赤羽会館。
ちなみにここ、赤羽駅から徒歩5分の超駅近!
私の知る限り、このように公園の緑を感じながら気持ちのいいカフェは赤羽ではここのみ。
私のおすすめは、午前中から午後3時頃までの間の利用です。
太陽の光が公園にさんと降り注ぎ、木々や草花がわーいと手を広げて風にそよいでいる風景が、ガラス張りのカフェの中から楽しめます。
小さな子供たちが公園を散歩していたり、遊んでいたり、日向ぼっこしている人たちがいるのを見ると、本当に駅から徒歩5分の距離かな?と思うくらいののどかさです。
 
 
また、区立の会館ということもあって、大ホールや集会所、そして私の大好きな赤羽図書館が併設されています。
まさに、赤羽っ子のためのカフェ・・!
図書館っ子の私は、図書館で本を借りたついでに立ち寄って早速本を開いてしまいます。
たまに通っているフランス語のサークルも、この会館で活動しているんですよ。
 
 
そして、駅前のスタバや他のカフェと違って、静かにのんびり過ごせるのが何より気に入っています。
メニューにビールもあるので、休日はビール片手に公園をみてぼんやりするのもいいんです。
催し物やサークルの集まりで赤羽会館に来たマダム達が、のんびりとおしゃべりに花を咲かせてる様子もすてき。
近所の紳士が新聞片手にコーヒーを飲みながら時折公園を眺めているのもすてきです。
 
 
最近、こちらのお店でインスタグラムをやっているのを見まして、毎日素敵なメニュー写真がアップされるのを心待ちにしています。
今日のデザートはライチ紅茶杏仁で、連休の営業日最終とインスタを見ていてもたってもいられずにランチにお邪魔してみました。
いただいたのは、定番エビグラタンセット。

期待を裏切らない安定感たっぷりの「喫茶店」の味です。
 
 
人生を楽しく素敵に過ごすために、居心地のいいカフェを知っていることはとっても重要だなとつくづく思います☆

 
 

ーーーーーー
■新米インテリアコーディネーター向けのサービス
新米インテリアコーディネーターのためのお役立ちオンラインサロン
https://peraichi.com/landing_pages/view/shinmai-ic-onlinesalone
 
<毎週水曜日配信>のぶちん先輩からメッセージが届く☆新米ICさんに向けた無料メルマガはこちら!
新米IC応援通信メルマガ
 
■インテリア業者様向けのサービス
フランス・イタリアの家具・雑貨の輸入輸出。商談や業界視察のコーディネートをやっています。
インテリアのプロによる、専門的なサービスです。まずはお問い合わせください。
 
■店舗向けのサービス
日本全国で店舗向けの空間づくり講演会を開催しています。まずはお近くの講演会をチェック!
店舗向けの空間づくり講演会