新米ICさんは積極的に遊ぶべき3つの理由

新米ICさんの毎日は、慣れない仕事やハードな労働環境に飛び込んでかなりストレスフル。
休みの日は一日中寝てました〜という人も多いですよね。
 
もちろん、無理しない程度にですが、私は新米ICさんには時間があったらとことん遊ぶようにと言っています。
なぜだと思いますか?
 
 
今日はICさんは積極的に遊ぶべき3つの理由についてご紹介します。
今日は遊びの話だから気軽に読んでネ。
 
 

ICさんは、お客様の未来づくりに大きく関わる仕事

遊ぶべき理由の前に、ひとつ大事なこと。
 
新米ICさんは気づいていますでしょうか。
家づくりや部屋づくりの仕事というのは、お客様の未来づくりのお手伝いをしているということを。
 
大げさに思うかもしれませんが、私は、住まいはお客様の人生に関わる大事なことだと思っています。
実際には家づくりが終わったらもう会うことはないお客様かもしれないけれど。
今「これがいい!」と決めてくださったことが、後々お客様の日常になり、お客様にとってのスタンダードになるわけです。
だからこそ、あなたと今打ち合わせしていることは、何気ない会話は、お客様の未来を左右する可能性があるんですよね。
 
大事なことなので、もう一度言います!
「今打ち合わせで決めていることは、お客様の未来に関わる、大事な内容」
ということを、まずは覚えておいてほしいなと思います。
 
 

楽しいことをたくさん経験しているICさんは、提案力が高いから!

もうね、ズバリ、これなんです。
新米ICさんは、確かにまだ経験や知識が浅い方が多いですが、送ってきた人生に関しては、数十年経験があります。
そして、ICさんに限らず、人は、そのひとの人生の中で、様々なオリジナルな経験を積んでいます。
たくさん遊んで楽しいことをいっぱい「経験」してきたICさんは、「何が楽しいのか」「何が良いのか」を体験で語れるため、話がおもしろく引き込まれ、提案力が高くなります。
 
たとえば、子供の頃、ハンモックで遊んだことのあるICさんは、ハンモックのある生活がワクワク感や冒険心をくすぐるということを知っています。
だから、部屋にハンモックがほしいなあという話がお客様から出てきた時に、お客様に共感する言葉が出てきやすくなったり、自分の経験からアイデアを提案できますよね。
 
私も、昔、幼馴染の子供部屋でハンモックを吊るして遊んだ経験や海外でハンモックのある生活をした経験から、子供部屋を楽しくしたいと相談された時に、天井からハンギングチェアを提案して実際に吊るしたことがあります。
自分の経験から出た提案だから、提案に力があるんですよね。
結果、とってもご満足いただけました♪
きっと今頃、お子さんたちがハンギングチェアでゆらゆらと揺れていることでしょう。
 
 

ゆとりのある暮らしを提案できるようになるから

先ほど、ICさんはお客様の未来づくりのお手伝いをしているということを書きました。
未来づくりをお手伝いするICさんが、楽しい経験をあまりしていない人だったら、どうでしょう?
 
楽しい経験というのは、ゆとりのある暮らしの提案力に欠かせないものだと思っています。
楽しいことをたくさん経験している人は、生活に余裕やゆとりを作り出すことが得意。
「こうすると、休日にのんびりインドアライフが楽しめますよ」「これがあると、生活が潤いますよ」「家にいるときにこれを見るとテンションがあがりますよ」という提案こそが、きっと、未来にお客様が求めている暮らしだと思うのです。
 
 
 
 
いかがでしょうか。
お客様のご要望にラジオのチューニングを合わせるように応えていくのがICの提案力だったりします。
そのため、あなたの趣味だけでなく、世の中で流行っていることや楽しまれていることも積極的に体験してみましょう。
というわけで、新米ICさんは、積極的に楽しいことや遊びをどんどん経験して欲しいのです。
さあさあ、というわけで、じゃんじゃん楽しいことをやって遊びましょう!笑
 
 
その際、ただ楽しいことをやるのではなく、いずれアウトプットするつもりで楽しんでみましょう。
そうすることで、お客様にご満足いただける提案力が高まりますよ。
楽しい暮らしを提案できるICさんを増やしたい、小林でした♪
 

ーーーーーー

新米インテリアコーディネーターのためのお役立ちオンラインサロン
https://peraichi.com/landing_pages/view/shinmai-ic-onlinesalone

まずは無料メルマガで学ぼうという方はこちら!
新米IC応援通信メルマガ