講演会2年目の奇跡

先日、店舗空間づくりの講演会の仕事で金沢へ。
 
実は金沢は、市内での会場は違いますが、ちょうど一年前に同じタイトルでの講演会を初めて行った思い出深い土地です。
 
一年前のはじめての講演では、実は用意されていると思いこんでいたプロジェクターが用意されていないことに新幹線の中で気づき、金沢に着いてから慌てて家電量販店に駆け込んでプロジェクターを購入したという、ちょっとしたハプニングがありまして。
一番近い家電量販店に行ってプロジェクターを駆け足で購入し、タクシーで向かう時間帯で渋滞に巻き込まれ、あわや開始の5分前に会場到着というバタバタ加減。
ドキドキ冷や汗をかきながら数人の受講者さんたちの前で新品のプロジェクターを開梱して準備したのを昨日のことのように覚えています。
 
お客様は数人しかいないから、ではなく、受講者さんが何人いようが、一番ベストな状態でベストな情報をお伝えするんだ、という気持ちで講演に臨んでいるのは、一年前も今もなんら変わりはありません。
 
 
そんなことをぼんやり思い出しながら、一年前と同じく、駅前のホテルにチェックインし、準備を整えてからタクシーで市内の講演会場へ(今回はプロジェクターはすでに会場にご用意がありました!)。
 
一年前と同じ担当者の方に満面の笑みでお迎えいただき、ホッとしました。
しかも、別の主催者の方から
「いや〜、一年前の講演内容がとても素晴らしかったとお話をうかがっていて。とても評判がよくてためになったと聴いて、うちの会場でも是非!ということになりまして。それでラブコールを送ったんですよ」と言っていただき、今回呼ばれたのはそういうことだったのか!と気づいたのと同時に、心の中で飛び上がりたいくらいに嬉しく思いました。
 
 
もちろん、満員の会場の中で、いつも以上に張り切って講演を行なったのは言うまでもありません。
 
しかも、「前回はいい講義だった」「楽しい講義だった」という素晴らしい前評判があったせいか?、皆さんのレスポンスが素晴らしいこと!
笑いや感嘆の声が聞かれ、私も受講者の皆さんもとても楽しい時間を過ごせました。
 
終了後、受講者さんたちからも続々とご挨拶をいただき、「夢中で聴いていたら2時間があっという間だった」「すごくためになった!」「明日から早速実践しますね!」「感動した!もっと聞きたい!」と言っていただき、少しでも店舗の空間づくりのお役に立てたことを幸せに思いました。
 
 
インテリアコーディネーターになって、お客様が、新居や店舗の完成を心から感動して泣きながらお礼を言ってくださるたびに、達成感や言いようのない幸福を感じて「この仕事を選んで本当によかった」と幸せに思っていましたが、ひょんなきっかけから始めた講演のお仕事でも同じように感動や満足を皆さんが感じてくださっていることがわかり、改めて自分の仕事を誇りに思えた夜でした。
 
 
なによりも、一年前に金沢で開始した店舗空間づくりの講演会が、評価されていたとは知らずに、あれよあれよという間に噂が広がって、結果的に講演の仕事が増えてきたのですが、ここ金沢がスタートだったことに、そしてまた金沢に呼んでいただけたことに、限りない幸せを感じています。
金沢には足を向けて寝れないですねぇ!
 
 
空間づくりのプロの知識を皆さんにぜひ活かしてほしい、と、店舗の空間づくりの講演会のお仕事をはじめてから1年。
この1年、はじめてのことだらけで試行錯誤はありつつも、おかげさまで日本全国約40箇所にて講演に呼んでいただきました。
北は北海道から南は九州まで、今まで行ったことのない地域にもお邪魔して、多くの皆さんと出会い、講座を通して皆さんからのお悩みを伺うことができました。
少しでもお役に立てていたなら、これほど嬉しいことはありません。
 
これから2年目に突入する今、再度、襟を正して、空間づくりのプロとして皆さんにもっともっとご満足いただけるような講演を真摯に作っていきたいと思っています。
 
 
金沢での記念すべき一年のお祝いに、九谷焼で淹れた加賀棒茶と最中の写真を載せておきます^^
金沢の皆さん、本当にどうもありがとうございました!
またお役に立てることがあったらぜひお声がけくださいね。