ぶんぶくちゃがま

住所:愛媛県四国中央市妻鳥町740-4
定休日 : 無休
営業時間 月09:00〜15:00 火〜日・祝日09:00〜15:00/17:00〜22:00
http://www.sokkon.co.jp/bunbuku.html
 
 

先週、講演会のため愛媛に出張に行ってきました。
人生初四国ということと、趣味が古民家カフェめぐりなので、どうしても四国の古民家に行きたくて探していたのですが、定休日と重なってしまったり、仕事の都合で、ご縁が繋がらず。
最終日のこの日、川之江駅でのアポイントの1時間前にようやく時間を確保して、駅からタクシーを飛ばして古民家レストラン「ぶんぶくちゃがま」へと行ってきました。
 
お店(家屋)が高い塀に囲まれていたため、店の外からの写真撮影が難しかったのですが、中に入って丁寧なしつらいに感動。
地窓を生かした採光とカウンター席、小上がりの見事な式台の耳の見事さ、一枚板の重厚な机や、丁寧に育てられていることがわかる草花たち。
素晴らしい空間美、様式美です。
みてください、この机の耳!(天板の断面部分)りっぱな耳ですねぇ。

 
客室は、小上がりの和室の他にも、テーブル&椅子席が設けてあり、ご近所の方の憩いの場のようでした。
ああ、こんな行きつけのお店が近くにあるって、贅沢だなぁ。
使い古された味のある柱をそっとなでて、畳のにおいに、ほっと安らぎを覚えたひと時でした。
 
 
 
店名にある「ぶんぶくちゃがま」って、懐かしい昔話ですね。
ちなみに、ぶんぶくとは「福を分け与える」という意味だとか湯がぶくぶくと湧き上がる音の意味だそうで。
わずかな滞在時間でのカフェタイムでしたが、私もハッピーな気持ちをおすそ分けしてもらいましたよ。
 
ごちそうさまでした。