ちゃぶ台をインテリアに上手に取り入れる

ちゃぶ台というと、なんとなく昭和の古き良き時代の食卓、というイメージが強いですね。
そんなちゃぶ台も、実は、生活の中で使われなかった時代がありました。実際、ちゃぶ台が復活してからはまだやっと100年程度なのです。
本日は、和室空間にぴったりで洋室にも使える、便利な「ちゃぶ台」についてご紹介します。
 
 

ちゃぶ台の歴史

b543129ebae1fd034be50a617a8168a1_s
ちゃぶ台とは、日本の家具の一つで、四本脚の食事用座卓のことを指します。
 
一般的にちゃぶ台の天板は、長方形、正方形、楕円形、あるいは円形をしていて、脚や天板が折り畳みができる移動を前提とした家具の一つです。
 
畳や板間の上で使うことを想定しているため、人間が正座やあぐら座などで座る際にちょうどひじが天板の上にくるよう、ちゃぶ台自体の高さはだいたい30cmくらいの低い家具です。
日本にちゃぶ台が入ってきたのは奈良時代頃と言われていて、その当時貴族社会だった日本では同じ階級の人間が同じちゃぶ台を囲んで食事をしたと伝わっていますが、その後武士社会になって上下関係がより重視される時代になると、ちゃぶ台ではなく一人用の料理を乗せた「膳」が使われるようになりました。
伝統的な「膳」は、今ではホラ、お雛様の飾り付けに残っていますよ。
0508-1

一度は食卓の場面から姿を消したちゃぶ台ですが、再び食事の場面で使われるようになったのは明治時代から。
 
 
明治時代に流入してきた西洋文化はテーブルと椅子の文化でした。「みんなでテーブルを囲んで食べる」スタイルを畳の空間の多い日本家屋の中で取り入れた結果、畳に座布団を引いて床座し、低いちゃぶ台で食卓を囲むという形になったのです。
 
 
それでも、食事は膳を使う家庭が多かった中、関東大震災をきっかけに膳からちゃぶ台が普及していきました。
 
 
それまで上座、下座と厳格な身分社会があった日本の中で、上下の関係よりも家族の団らんを重視するようになってきた象徴的なモノの一つだったと言えます。
 
 
サザエさんを見ていると、ちゃぶ台を囲んだ食卓というのは日本の伝統的な風景のように感じますが、実は明治時代から西洋文化にあわせて変わってきた「和洋折衷」の産物ですね。ちゃぶ台は大正時代の関東大震災を経てから普及が進んだので、比較的新しい食卓家具であることがお分かり頂けると思います。
 
 
ただ、ちゃぶ台の文化も、戦後の洋風化ともいえるダイニングテーブルの普及により少しずつ廃れていきました。まさに、昭和とともにあった家具です。
 
 

ちゃぶ台のメリット、デメリット

便利なちゃぶ台にもメリット、デメリットはあります。
ここで簡単に整理してみましょう。
メリット
・ダイニングテーブルよりも移動も簡単
・折りたたんで片付けておけば部屋を多目的なスペースとして活用できる
・円形など、形状によっては大人数にも対応出来る
・ダイニングテーブルよりもサイズが小さいため、人との距離が近く団らんを楽しめる
・上座下座がなく、みんなが平等
・お膳料理と違い、大皿料理を置くことができる
・床座で椅子がいらないので、椅子を引くスペースが不要
・和風、アジアンテイストのほか、洋室のインテリアとしても使える
・冬にはこたつとして使えるちゃぶ台もある
 
 
デメリット
・立ったり座ったりの動作が椅子よりも負担がかかり、足腰の弱い人は座りにくい
・床座であるため、基本的に正座での使用がマナー。正座が苦手な人は脚を崩して座るか、座椅子が必要になる
・ちゃぶ台よりもダイニングテーブルの方が食器を多く並べられる
・高さが30cm程度のものであるため、小さな子供が天板の上に乗って遊んでしまう危険性が高い
 
 

現代のちゃぶ台の紹介

それでは、人気のちゃぶ台をいくつかご紹介しましょう。
・アイアンの脚部がモダンな印象を与えます
I-an
wakaba

http://wakabakagu.com/product/dining/chair/i-an.html
 
 
・「アウトドアで使えるちゃぶ台」がコンセプトの漆拭きの漆器家具

node chabu

S51405009

http://www.pal-shop.jp/products/detail.php?product_id=18243
 
 
・楕円形のウォルナットで存在感抜群

25-0369-01
http://www.kagunosato.com/fs/interior/25-0369/

 
 
・天板の木目が個性的
a5-0015_01ahttp://www.kagunosato.com/fs/interior/a5-0015/
 
 
・小さめのちゃぶ台は花台として使ってもすてきです

fur-0430-1

http://www.manja-bali.com/item/fur-0430/
 
 
いかがでしたでしょうか。
ちゃぶ台を上手に取り入れて、今の暮らしに合う団らんの空間をつくっていきたいものですね。